身延山ロープウェイ

神秘的で、モダンな身延山ロープウェイに。
新しく生まれ変わって、聖域の地へ。

新しいロープウェイのデザインは九州新幹線800系などでも有名なインダストリアルデザイナー水戸岡鋭治氏。

水戸岡鋭治

霊山にふさわしく神秘的で、かつモダンなデザインにリニューアルいたしました。 展望台を含め全館をリニューアルし、お客様をお迎えいたします。


インダストリアルデザイナー 水戸岡鋭治

日本を代表する工業デザイナー。九州新幹線「つばめ」や「富士登山電車」を始め、建築・鉄道車両・グラフィック・プロダクトなどさまざまな分野のデザインを手がけ、数多くの賞を受賞。

ゴンドラ

内装は総木目調のレトロなデザイン、外装も白を基調とした 新たなデザインになりました。

東側展望広場

展望台にデッキが設けられ、ゆったりと大自然美を楽しむ事が出来ます。

山麓 久遠寺駅

待合室もリニューアルされ、乗車通路からは実際のロープウェイの機械室を見る事が出来ます。

山頂 奥之院駅

売店「身延屋」、展望食堂「身延庵」もレトロモダンなデザインに変わりました。

ページの先頭へ